アッチャー!? インド生活
これからのインド生活が アッチャー(ヒンディー語で「良い・素敵」)なるか、 はたまたアチャチャ…になってしまうのか? →結果:ボハット アッチャー!!インド生活!《インド生活、ムッチャええ~!》第二弾日本生活ブログは『布団が吹っ飛んだ!』です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
バリに行ってきました
久しぶりの更新です。インドを留守にしている間、コメントをくださった皆様、ブログを読みに来てくださった皆様、ありがとうございました。

6月下旬より家族旅行でバリ島に行ってきました。
DSC00237.jpg

久しぶりに、田んぼの香りやカエルの心地よい鳴き声などを全身で感じ
DSC00361.jpg

ホテルのプールでゴロゴロ日向ぼっこをしたり、子供達と戯れてのんびり過ごしたり
DSC00174.jpg

民俗芸能文化の豊かなウブドで民族舞踊に感激したり
DSC00548_20090701225630.jpg

美味しいインドネシア料理に舌鼓を打ったり
DSC00486_20090701225624.jpg
心身ともに、これ以上はないほどに満たされて戻ってきました。

夏休みも終わって子供達の学校も始まったことだし、追々バリ島旅レポートを書いていこうと思います。
バリ島レポートで、またしばらくは超熱いインドの現実から逃避してしまいそうだな~(笑)
スポンサーサイト
[2009/07/01 19:00] | インド国外旅行 | トラックバック(0) | コメント(12)
<<バリ島旅行記~その1~ | ホーム | 韓国スーパー>>
コメント
おかえりなさい!
バリ島や、神々の島やぁ!
ええっすね~・・・(ためいき)
最高の夏休みを過ごされたんやないでしょうか。

しかし、写真を拝見するだけでも結構濃ゆい。
独特の民族舞踊は、どんな歴史を背景に
どのような思想をもってこのスタイルを作り上げたのか
しみじみ考え込む

・・・前に、後頭部叩いてツッコんでしまいそうです(笑)
[2009/07/02 03:30] URL | いの #8WFIowAI [ 編集 ]

ガイドブックやポストカードで見るような写真ばかりですね。
旅レポート、楽しみにしています。
[2009/07/02 12:44] URL | maya #- [ 編集 ]

バリやったんか~!今回はどこに行ったのかなって思ってた。
私も一度行きたいと思っているところであり、一度計画をしてたとこでもあるの。
留学時代のアメリカ人の友人が東ティモールの人と結婚してからというものますます
親近感ありだわ。
レポート楽しみにしてますよ~。
[2009/07/02 17:30] URL | zeba #- [ 編集 ]

v-301<いのさん
バリ島、もう最高でしたよ~!!何食べても美味しいし、人々は笑顔やし、懐かしい水田風景に囲まれ、ホンマにリラックスできました。かなりお勧めです!!!
いのさんの仰るとおり「神々の島」だけあって、いたるところに神様が鎮座されておりました。
民族舞踊も、強烈な関西のおばちゃん系ド派手衣装と化粧で、かなり圧倒されましたが(笑)、民族楽器で奏でられる独特の音楽を聴きながら、心が洗われる気持ちでした。
[2009/07/02 20:15] URL | aranyos #- [ 編集 ]

v-301<mayaさん
バリ旅行中、かなりカメラ小僧と化していました(笑)それほどに、どの被写体も美しく、絵になるんです。旅レポート、楽しみにしてくださって嬉しいです。書きたいことがあり過ぎて、もう頭の中グルグルしていますよ~。
[2009/07/02 20:20] URL | aranyos #- [ 編集 ]

v-301<zebaさん
そうやで~、今回はバリ島よ!出発日の2週間前まで、夫婦で行きたいところがバラバラやってんけど、音楽好きな夫A‐さんの強い希望でバリ島、しかもウブド限定という旅になりました。
それにしても良かったわ~!ホンマに!!!
水田風景とか蝉・蛙の鳴き声に心底ホッとする自分がいて、「日本人」の私を実感したわ・・・(涙)

バリ島、zebaさんファミリーも是非行ってみて!ホテルも凄く良かったし、子供も大人も楽しめるよ。それも合わせてまたレポートするね。
[2009/07/02 20:30] URL | aranyos #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2009/07/03 15:20] | # [ 編集 ]

A-さんの強い希望でバリ島だったのね。(aranyosさんはどこ希望だったのかな?)
音楽好き、ってアンクロンとか・・?
鉄琴みたいな楽器もありましたね。
ゆったりした流れの中で、のんびりいい夏休みを過ごせて良かったですね。
バリレポート、楽しみにしていますね。
[2009/07/03 17:16] URL | はる #- [ 編集 ]

v-301<鍵コメのsoichihoさん
インドへようこそ!
お引越し&荷解きなどでお忙しい日々をお過ごしのことと思います。この時期、暑かったり、雨が降って急に気温が下がったり、となかなか難しいので、体調を崩さないように気をつけてくださいね。

soichihoさんは、私たち母子のことに気がつかれたようなのですが、申し訳ありません…、私にはどの方がsoichihoさんなのか全く分かりません。私を見つけた時に声をかけていただければ幸いです。
それでは、近々お会いできる日を楽しみにしています。
[2009/07/03 18:58] URL | aranyos #- [ 編集 ]

v-301<はるちゃ~ん
インドは暑いよ~。でも、もうそろそろモンスーン到来かな、って感じです。
バリ島、良かったよ~。きっとはるちゃんは前任地の時に行ってるだろうし、お勧めの場所とか色々教えてもらいたかったけど、なんせ、決まったのが、本当にギリギリだったのよ…。
私としては、ヨルダンにペトラ遺跡を観に行きたかったんだけど、50度を越える中砂漠を歩くのは子供にもキツイだろうし、また涼しくなってから…、ということで、この夏はバリにしました。

民族舞踊&音楽も最高だったよ。はるちゃんの言うところの、鉄琴みたいな楽器もA-さんはしっかり買っていました(笑)でも毎日、ピー助がカンカンキンキン叩いていて、すっかり玩具にされているけどね…

インドは夏休み終わったけど、日本はこれから夏休みだね。はるちゃん一家も、ゆっくり骨休めができると良いね。
[2009/07/03 19:09] URL | aranyos #- [ 編集 ]

やっぱりバリって良いんですね。
インド以外の海外に行った事のない母親が、
近所の人が行ってきて、「バリがよかった」と聞いて、
バリに行きたいといっていました。インドに住んでいる人間としては
プーケットと変わらないのではと思っていましたが
かなり違うのでしょうか?
またフライトはSQですか?
次の更新を楽しみにしています。

ぺトラも良いですよ。アンマンから結構な距離がありますが
岩の合間から見える遺跡は、すごいです。
死海-グランドキャニオン(ヨルダン版)-ぺトラ-アカバ-アンマンでした。
死海は、大人には泥パックがお勧めです。
ピー助君が、浮かんでいる写真が早くみたいです。

[2009/07/04 20:46] URL | keisuke #- [ 編集 ]

v-301<keisukeさん
コメントありがとうございます。その後、赤ちゃんとの生活はどうですか?かわいいでしょう~。
バリ島、凄く良かったですよ。特に私達はウブド限定の滞在でしたが、本当にのんびり過ごせました。
ウブドの素晴らしさは、また旅行記で詳しくお伝えできれば、と思います。
飛行機は、SQもTGも一杯で席が取れず、マレーシア・エアーを利用しました。

ヨルダン旅行はいつになるかは分かりませんが、行くことになったら、また詳しく教えてくださいね。
何しろ、行きたい場所・国が、家族みんなそれぞれにあちこちあって、全部行くには休みが足りないくらいです。(もちろんお金も…汗) keisukeさんのコメントを読んで、ペトラ遺跡、すぐにでも行きたくなりました!!いつか行くぞ~。
[2009/07/05 01:46] URL | aranyos #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://aranyos.blog62.fc2.com/tb.php/570-317f8e97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
ブログ翻訳

当ブログ内容をお好きな言語に翻訳できます。是非ご利用下さい。

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

プロフィール

aranyos

Author:aranyos
2006年4月家族でインド亜大陸に上陸。
心優しい夫のA-さん、鉄道大好きな息子の
鉄男、プリンセスにあこがれる娘のチーコ
と私に加え、インド生まれのピー助の5人家族。
インドでの目標は
*サリーを作る→次は着られるようにならねば!
*パンジャビスーツを作る→済み
*ヒンディー語にトライしてみる→講座終了
*インド料理を作れるようになる→修行中
*デリーにある全遺跡制覇→日々徘徊中
*国際交流の輪を広げる
「郷に入っては郷に従え」をモットーにインド
生活を楽しむぞ!

2010年10月15日を以て、インド生活に幕を下ろしました。
インド生まれのピー助が成人する2028年に、再びインドの地を踏みたいです!「インド再訪貯金」頑張るぞ~!
本帰国後、新たに、犬の「福ちゃん」も家族に加わりました!
《結論》
ボハット アッチャー!!インド生活!
(インド生活 最高です!!)

カテゴリー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近のコメント

データ取得中...

FC2カウンター

各国からようこそ~!

月別アーカイブ

aranyos一家のインド生活の歴史です。いつまで?は未定です(笑)

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。