アッチャー!? インド生活
これからのインド生活が アッチャー(ヒンディー語で「良い・素敵」)なるか、 はたまたアチャチャ…になってしまうのか? →結果:ボハット アッチャー!!インド生活!《インド生活、ムッチャええ~!》第二弾日本生活ブログは『布団が吹っ飛んだ!』です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
連続爆発テロ
ニュースでご存知の方も多いと思うが、先週土曜日の13日夕方、デリーの数箇所で連続爆発テロが起こった。場所はコンノート・プレース、GK-Ⅰ、カロルバーグの主要な3マーケット。実際に爆発が起こったのはその3箇所だが、不発弾がほかの場所でも発見されており、もしそれらも爆発していたら・・・と考えると震えがとまらない。
14日朝刊の第一面
DSC05814.jpg
前述の3箇所は、インド人はもとより、外国人も多く集まる場所で、もちろん私たち家族も何度も足を運んだことがある。コンノート・プレースには、私の大好きなカティロールのお店や家族でも良く行くKFCがあり、GK-Ⅰにはお馴染みの美容院や可愛いカバンや靴が買えるお気に入りの店もある。そしてカロルバーグは先の2箇所とは違って、よりローカル色が強く、その活気が好きで、可愛くて安い掘り出し物を見つけに通ったこともある。それだけ生活に密着した場所とも言える。
それぞれの場所では、ゴミ箱やオートリキシャなどに仕掛けられた爆弾が爆発したようだ。
DSC05815_20080915032033.jpg

ちょうどこの時期、日本人会関係のお仕事で、ショッピングガイドの編集のために、あちこちのマーケットを歩いてはお店を調査しているお友達も多く、私にとっても本当に身近な場所なのだ。たまたま翌日の日曜は日本人学校の登校日で、「早く寝ないと・・・」ってことで外出もしていない家族が多かっただろうけど、そうでなくて「外で食事しようか」なんてことだったら被害にあっていても不思議ではないほど、日本人にも馴染みのある場所。

幸い今回は、日本人の被害は出ていないということだけれど、インド人・日本人など国籍関係なく、このような出来事に巻き込まれてしまう可能性を思うと鳥肌が立つ…。
不幸にも巻き込まれて怪我をしたり、亡くなられた方々のことを考えると、「他人事ではないのだ」と身近に恐怖を感じる。実際、我が家のお手伝いモティさんの親戚がGK-Ⅰで働いており、「携帯が繋がらない!!」と顔色を変えていた。

インドに家族や知人がいる人にとっては、不安も大きいことと思う。100%大丈夫だ、とは言えないのが残念だけど、私たち在印邦人は、会社や日本人会を通じて、テロ予告や暴動情報などの危険情報がすぐに届き、日頃から注意を促されており、情報が全く入ってこない状況にいるわけではないので、その点はご安心ください。
「大丈夫?」と心配してメールを下さった皆様、今回私たちは被害に遭っていないので大丈夫です。

それにしても、去年11月にウッタルプラデーシュ州で、そして今年5月には「風の宮殿」などで有名な観光地ジャイプールで、7月にはバンガロールとグジャラートで連続爆破テロが起こっている。そして今回のデリー。これ以上、このような無差別殺人が起こらないことを心から祈るばかりだ…。
スポンサーサイト
[2008/09/15 00:10] | インドの苦労 | トラックバック(0) | コメント(11)
<<『はだしのゲン』インド版 | ホーム | 日本最終日&機内>>
コメント

うわぁ~ こわいですね。
インドのテロっていつも不思議なんですが、いったい誰が誰をターゲットにしているんでしょうか。 やっぱりイスラム過激派がヒンズー教徒やそれ以外の方をターゲットにしているのでしょうか。 インド、、夫も仕事上関係が深いし、お友達も多いので、いつか入って見たいけれど、、、、 でもこんな話を聞いてしまうとやっぱり怖くなってしまう。 日本人の犠牲者がいないとしても、誰かしかが犠牲になっているというのは本当に怖いですね。
ホーチミンはその点テロとかはない感じです。やはりまだ社会主義国だから? こっちの犯罪はスリとかそんな感じでまだかわいいもんです。 あまり人ごみがいるところは避けたほうがいいですね! 
[2008/09/15 13:19] URL | Nuszika #- [ 編集 ]

ニュースを聞いた時に、心配してました。
でも、日本人の被害はなかったようなので、安心しましたが・・・
でも、インド人の人はなくなってるんですよね・・・
なんで、こんなことをする人がいるんでしょうか?
宗教とは、本来人が幸せになるための心のよりどころ?なのでは?
わたしは無宗教ですが、こんなことを起こすなら、無宗教なほうがいいのでは?と思ってしまいます。イスラム教の人たちは、宗教の名前の下にやりたい放題な気がします。

日々の生活の中でお出かけをしないでくださいとは言えませんが、ご家族みなさんが安全であることをお祈りしています。
[2008/09/15 22:14] URL | チッチ #- [ 編集 ]
無事で何よりです
恐いですね・・・。
被害がなくてホントによかったですね。
新聞では、世界のいろんな所でのテロの記事が、毎日のように載っていて、
こんなに起こっているの?と、びっくりします。
何にも関係ない人達が犠牲になるのは、ほんとに許されないことですね。

[2008/09/15 22:28] URL | オニユリ #- [ 編集 ]

こんばんわ。まずはご無事で安心しております。
日本ではまったくといっていい程、ニュースで触れられていません・・・。
なぜでしょう・・・。邦人が巻き込まれていないからそれでいいって考えなのでしょうか。
私もインド関係の事を書いておられる方のブログで知りました。
先月デリーに行っただけに人事とは思えません。
デリーではカロルバーグにずっと滞在していました。なのでカロルバーグマーケットもよく行きました。ローカル色が強くてお気に入りのマーケットです。コンノート・プレースもよく行きました。なので余計に今回のテロのニュースには心が痛みます。
[2008/09/15 22:33] URL | mickey #- [ 編集 ]
はじめまして
はじめまして、インド関係のことを検索してこちらに辿り着きました。
旅行だけでは分からないインドのことを知れて楽しく読ませてもらってましたが、テロのことは驚きました。
日本では全くと言っていいほど報道されてませんし、私が見てないだけか、ネットでもニュースになってません。
ニューデリーには友達が居るので、確認のメールを送っても返事がないし、詳しいことも分からなくて心配です。
これからもインドの情報を教えてもらいたいと思いますので、よろしくお願いします。
[2008/09/16 09:44] URL | Lisa #I1Xa9IiI [ 編集 ]

週末、日本は3連休だったので浜松の友達のところに遊びに行っていたのです。
そしてaranyosさんのこと思い出していたとき、ニュースで見たので
ぞっとしました。鳥肌が立ちました。ブログの更新を何度もチェックしました。
何事もなくてよかったです。本当によかったです。
人間は動物と違って、言葉が話せるのに どうしてこういうことになるのでしょう。
動物だってこんなマネしませんよね。
世の中はどんどん便利になっていくのに、どうしてこういうことはまったくなくならないんだろうと思うと、悲しいです。

浜松では夏物大処分に遭遇し、インド綿のチュニックやワンピースがどんどん値下がりしていて
700円までになっていたところ、さらに「レジで半額」 350円でした。
1ヶ月前に浜松に行ったとき、買わずに迷っていたものたちが軒並み350円だったので買いました。
浜松、インド綿・・・aranyosさんのことを思い出すキーワード満載だったので
このニュースに震撼しました。

[2008/09/16 11:50] URL | さらん #- [ 編集 ]
ご無事でなにより
お久し振りです。
ニュースでみて、場所がコーンノートとGKなだけに
誰かが被害にあっていないかとても心配しました。
邦人で被害にあった方はいない。とのことでしたので安心したところです。
主人いわく、毎週のようにテロ予告が出されていたらしく
なるべく週末の人ごみには行かない方が良い。とそれくらいしか自衛手段がないようです。
本当に物騒な世の中ですね。
[2008/09/16 17:51] URL | モリモリ #- [ 編集 ]

v-37<Nuszikaさん
コメントありがとうございます。
怖いですよね、ホント・・・海外生活では、自分の身を守れるのは自分だけ、ということを
しみじみと感じます。
テロが頻発しているせいで、経済活動にも影響が出る、とインドメディアも心配しています。せっかく魅力的な国なのだから、いつでも誰もが行ってみたい、と思えるような平和な国になって欲しいです。
その点、ホーチミンは穏やかな感じですよね。お互いアンテナを研ぎ澄ませて気をつけましょうね。

v-37<チッチさん
心配してくれてありがとうございます。幸い私たちは大丈夫でした。
でも亡くなった方、家族を亡くされた方、日々ニュースで悲しい顔を見るとやりきれない思い出一杯です・・・
宗教・政治・利害関係、色々な要因が絡まって、こんな酷い事をしてしまうんでしょうね。
チッチさんが仰るとおり「イスラム教は怖い」というマイナスイメージを持つ方も出てきてしまうでしょうし・・・私は生活面で、穏やかで優しいイスラム教徒の人たちを知っているので、きっと彼らも残念に思っているだろうな、と察します。
私はピー助と一日中自宅にこもって、まったりのんびり過ごしているので、大丈夫です。

v-37<オニユリさん
ご無沙汰しています。お元気ですか??一時帰国時は時間が無くてお会いできず、残念でした・・・。
私たち家族や知り合いに被害が無かったのは良かったですが、何時誰にでも起こりうることだと考えると、本当に怖いです。
平和な日常風景が、一変にして地獄のように変わってしまう…。本当に許しがたいことです。
[2008/09/16 18:41] URL | aranyos #- [ 編集 ]

v-37<mickeyさん
日本でもトップではないけれど、今回のテロ事件、一応報道されているようです。
確かに、自分が行ったことのある場所などで事件が起こると、日時が違っていたら…と思っただけで怖くなりますよね。
カロルバーグ、私もお気に入りです。可愛いサンダル屋さんがあるので、また買いに行きたいなぁと思っていたところだったけど、怖くて行けない…しばらくはどこに行くにも躊躇してしまいます(涙)

v-37<Lisaさん
初めまして、コメントありがとうございます。
私のブログで、旅行だけでは分からない、住んでいるような気持ちで、インドに興味を持っていただければ嬉しいです。
私が知る限りでは、テロの件では、ネットニュースで3時間後には掲載されていました。こちらで生活していても、なかなか正確なことが分からなかったので、迅速なネットニュースの存在は有難いです。
お友達がデリーにいらっしゃるなら、とても心配ですよね・・・。もしその方が日本人なら、邦人の被害は出ていないらしいので、ご安心を。連絡が取れないのは、電話回線もメールも一時期通じにくくなっていたので、そのせいかもしれません。人事とは思えないので、ただただご無事なことを祈っています。
つたないブログではありますが、よろしければまたいらしてください。インド情報満載ですよ~(笑)

v-37<さらんさん
私のことを思い出してくださっていたとは、なんと嬉しいお言葉!よりによってそんな時にデリーのテロをお知りになったのなら、鳥肌も立ちますよね・・・。私たちは大丈夫なので、ご安心ください。
まだ会ったこともない方からも安否を気遣っていただけるなんて、嬉しい限りです(涙)ブログの更新が2日も遅れて、心配かけてしまいましたね、ごめんなさい。日曜日はゴロゴロデーなので、更新はサボりがちです・・・(笑)
それにしても、本当にこんな卑劣な事件は許されるべきでありませんし、世界中から無くなって欲しいと願うばかりです。私にできることは、ただ我が子を人間として正しく教育することだけですが・・・

浜松にインド衣料がそんなに安く買えるお店があるんですか??また教えてください!
350円だなんて、こっちで買うより安いかも~?!

v-37<モリモリちゃん
お久しぶり~!お元気ですか??そろそろインドが恋しいんじゃない??
モリモリちゃんはこれらの場所を知っていて、何度も行ったこともあるだろうし、しかも友達も一杯いるから、すごく心配しただろうね・・・(涙)
今回は、幸運なことに邦人被害なしでしたが、いつ何時も油断はできませんよね。
これからインドはダシャラにディワリにお祭り続き。それだけに余計に心配です・・・
[2008/09/17 02:03] URL | aranyos #- [ 編集 ]
お陰様で無事でした
aranyosさん、私の友達はインド人なので、邦人に被害がないと報道されても安心出来ないのですが、幸いなことに友達は無事でした。
邦人に被害がなくても、外国で起こった事件をもっと報道して欲しいと思います。
気をつけて生活をして下さいといっても難しいでしょうが、aranyosさんとご家族の安全を私も祈ってます。
[2008/09/17 11:52] URL | Lisa #I1Xa9IiI [ 編集 ]

v-22<Lisaさん
お友達の無事が確認できて、本当に良かったです!
遠く離れていると、連絡取りたいときにすぐ、というわけにも行かず辛いですよね・・・
これからインドではお祭りシーズン突入ですが、何事も無く過ごせることを祈っています。
[2008/09/18 00:36] URL | aranyos #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://aranyos.blog62.fc2.com/tb.php/474-0fc16769
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
ブログ翻訳

当ブログ内容をお好きな言語に翻訳できます。是非ご利用下さい。

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

プロフィール

aranyos

Author:aranyos
2006年4月家族でインド亜大陸に上陸。
心優しい夫のA-さん、鉄道大好きな息子の
鉄男、プリンセスにあこがれる娘のチーコ
と私に加え、インド生まれのピー助の5人家族。
インドでの目標は
*サリーを作る→次は着られるようにならねば!
*パンジャビスーツを作る→済み
*ヒンディー語にトライしてみる→講座終了
*インド料理を作れるようになる→修行中
*デリーにある全遺跡制覇→日々徘徊中
*国際交流の輪を広げる
「郷に入っては郷に従え」をモットーにインド
生活を楽しむぞ!

2010年10月15日を以て、インド生活に幕を下ろしました。
インド生まれのピー助が成人する2028年に、再びインドの地を踏みたいです!「インド再訪貯金」頑張るぞ~!
本帰国後、新たに、犬の「福ちゃん」も家族に加わりました!
《結論》
ボハット アッチャー!!インド生活!
(インド生活 最高です!!)

カテゴリー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近のコメント

データ取得中...

FC2カウンター

各国からようこそ~!

月別アーカイブ

aranyos一家のインド生活の歴史です。いつまで?は未定です(笑)

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。