アッチャー!? インド生活
これからのインド生活が アッチャー(ヒンディー語で「良い・素敵」)なるか、 はたまたアチャチャ…になってしまうのか? →結果:ボハット アッチャー!!インド生活!《インド生活、ムッチャええ~!》第二弾日本生活ブログは『布団が吹っ飛んだ!』です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
たこ焼き器の薦め
日本では梅雨明けが発表されたそうだけど、インドはまだモンスーンの季節。でも、この時期、外出中に突然のシャワーみたいな豪雨に会うと辛いけど、砂埃で汚れた木の葉が雨に洗われて、目にも鮮やかな緑になるのは清々しくて好きだ。
DSC05413.jpg

モンスーンで外は豪雨、ピー助もお昼寝中で、家に子供と籠っていたので、おやつ作りで楽しむことにした。ホットケーキミックス&タコ焼き器で鈴カステラ風ホットケーキを作った。

「どうして自宅にタコ焼き器があるの?」と不思議がられるけど、そもそも大阪人の私にとっては、タコ焼き器はフライパンと同じように、家にあって当然の台所用品なのだ。今では電熱式のタコ焼き器が出回っているけど、実家ではガスコンロの上に置く鉄板に穴がボコボコあいたタイプで、外カリッ中トロッに仕上がるのでそっちの方が好き。子供の頃は、毎日のおやつがたこ焼きっていうのも有りだった(笑)特に好きだったのが「タコせん」。いか煎餅でタコ焼きを上下サンドしたもので、50円握りしめて近所によく買いに行ったものだ。あぁ、懐かしい…

そうそう、今回は鈴カステラ風、の話だった…
タコ焼き器にホットケーキミックスの種を入れて、上からレーズンやチョコチップなどを落し入れる。手早くクルリと裏返しながら、タイミングを見てはクルクル回しながら、真丸く焼き上げる。
DSC05384.jpg

子どもたちは、真剣な顔つきで協力しながら作業している。
鉄男「ほら、早く具を入れて!」チーコ「はい!はい!(合いの手)」
DSC05382.jpg
焼き上がりのホッカホカをどんどん口にほり込んでいく。そのままでも美味しいけど、蜂蜜を垂らしても、これまた美味。
DSC05383.jpg

自宅で作るので、大好きなレーズンも好きなだけ入れられるのが幸せ。
DSC05386.jpg

タコがなかなか手に入らないので、竹輪やお餅、コーンなども入れて具だくさんのタコ焼きを作ったりもする。せっかくのタコ焼き器、タコ焼き以外にも鈴カステラ風も作れる優れ物。インドのモンスーン時期、また灼熱で外に出られない時期、家にこもっているときに楽しいおやつタイムはどうでしょう。
スポンサーサイト
[2008/07/20 20:46] | 食べ物 | トラックバック(0) | コメント(8)
<<日本のアニメ | ホーム | バンコク旅行 その3>>
コメント

う~ん、タコは豊富にあるのにたこ焼き器ありません!残念!
鈴カステラ、おいしそうだねえええ。今にもにおいが漂ってきそうだ。
私も大阪に出た当初は、大阪出身の子がたこ焼き器が家にあるのは当たり前、お好み焼きはご飯と食べる、なんて言ってるのを聞いて驚いたもんです。
今では実家に2台もあるけどね。重たくなければ持ってくるんだけどなあ…。

[2008/07/21 02:39] URL | zeba #- [ 編集 ]
やっぱり買おうっと
aranyosさん、タコ焼き器持って来てたのね~、いいなぁ。
私もいつも「日本から持って帰りたいもの」リストにはあるものの
食材優先で先延ばしにしてるけど、「鈴カステラ」も魅力的。
タコのかわりに小さく切った「チキンティッカ」なんてどうでしょ?
[2008/07/21 14:16] URL | Blue Lotus #a6M3UDr. [ 編集 ]

うわ~!これまたアイデアママのおいしい手作りおやつですね。
子供たちと一緒に作るのって楽しいし、ほんとすばらしい食育ですよ!
ママの鏡ですね!!
レーズン入り、おいしそう~。
わたしは名古屋出身ですが、実家にタコ焼き器はありますよ。
ベトナムへも持ってこようと思ってます。でも、なぜかいつも荷物が多くって・・・
次回の帰国には必ず!!
また、手軽に作れるおやつ教えてくださいね。
ホットケーキもいいですが、小さくて、ころころがいいですね~。
ああ、よだれが出そう・・・
[2008/07/21 19:40] URL | チッチ #- [ 編集 ]

こんにちは さらんです!
私も今は富士山のふもとに生息しておりますが、元は大阪人です!
なので当然ガスのたこ焼き機あります。うふふふ
電気のだと物足りないんですよね。スグにテフロンがダメになっちゃうし・・・
2台持っており、子供がいない夫婦二人暮らしなのに
タコ焼き大会と称しては2台フル稼働です。イヒヒヒ
ホットケーキミックスを使ってこんなこともできるのですね。やってみたいです。
さっそく週末はチャレンジです。中に入れるものをいろいろ試して見ますね。
何か面白い具があったらお知らせしますね。
そういえば「タコせん」懐かしいなぁ。 
[2008/07/22 11:15] URL | さらん #- [ 編集 ]

姫路生まれの私。
うちにもタコ焼き機がありますよ~。
ホットケーキミックスでつくるのいいね~!!
うちもやってみまーす。
[2008/07/22 20:01] URL | makimaki #IH1A5hso [ 編集 ]

v-15<zebaさん
タコが豊富にあるっていうのが羨ましいなぁ。ちなみにザンジバルの人たちは、どういう風にタコを食べるんだろう?お近くのセイシェルではタコカレーが美味しかったなぁ。そういえばコウモリカレーも食べたよ(笑)
鈴カステラ、焼いている時の甘い香りが何とも言えないよ~。ザンジバルでなら大振りタコがゴロゴロ入った豪勢なタコ焼きができるし、ちょっと重いけど、これは持って帰ってくるしかないでしょう(笑)
ちなみに、私もお好み焼きはご飯とみそ汁で食べるものだと当然のように思っていましたが、同じくお好み焼き本拠地の広島出身の夫はそうではないようで、カルチャーショックをうけました(笑)面白いよね、食文化の違いって。

v-15<Blue Lotusさん
タコ焼き器、良いよ~。クルクルとひっくり返すのが楽しくて子供も好きなんだよね。私は如何に綺麗な球状に仕上げるかに真剣になってしまいます(笑)
食材優先なのは当然ですが、次回は是非タコ焼き器も持って帰ってみては?!
チキンティッカ入り、良さそうだね。パニールを入れても美味しいかもね~。早速やってみようかなぁ、インド風タコ焼き(笑)

v-15<チッチさん
いやいや「ママの鏡」だなんて褒めすぎです。日頃子供たちに手をかけてやっていないので、せめて「罪滅ぼし」でやっているようなものです…(汗)
でも、やっているとホント楽しいんだよね。子供と一緒にワイワイ言って、遊びながら美味しいものが食べられるというのがポイント高しです(笑)
ホットケーキだとすぐにお腹一杯になってしまうんだけど、鈴カステラ風だとついつい口にほり込んで完食してしまうあたり、ちょっと危険かもね~(笑)

v-15<さらんさん
そうなん?さらんさんも大阪人なんやね!そして、やっぱり持ってましたか(笑)
タコ焼き、大人だけでやっても楽しいんよな~。会話も弾むし、ビールにも合うし(笑)
ホットケーキミックスは、ホットケーキを作る時よりも、ちょっと多めの牛乳で溶いた方が良いですよ。是非やってみてくださいな。美味しい具の情報、お待ちしています!

v-15<makimakiちゃん
兵庫もたこ焼き美味しいよね。「明石焼き」のタマゴの優しい味とおつゆの絶妙なコンビが大好きです。
子供たちの食育はばっちりのmakimakiちゃんのことだから、きっと楽しいイベントに仕上げて、さらに具も手作りヤマモモジャムだったりするんだろうね。素晴らしい!
[2008/07/23 05:55] URL | aranyos #- [ 編集 ]

うちも実家に、(=今は私のもの)
ガスコンロに置くたこ焼き器があって、
こちらで電気式を見てからは、
電気の方が便利だなあ、と思っていました。
でも、さらんさんのコメントにもあったけれど、
ガス式の方がいいとは!
日本に戻ったら、たこ焼き作りに
再度挑戦してみます。
ちゃんと倉庫に保管してあったかなあ~?
[2008/07/24 11:31] URL | HARU #- [ 編集 ]

v-15<HARUちゃん
タコ焼き器は、ガス式の方が外カリ中トロに仕上がるからタコ焼き作りには良いけど、
家族団らんでテーブルの上でするには難しいよね。そして、鈴カステラ風を作るなら、電熱式の方が作りやすいよ。色が均等につくし焦げにくい。
まぁ、タコ焼き器というくらいだから、鈴カステラを作ることまでは念頭になく製造されているんだろうけどね(笑)
倉庫にちゃんと眠っていると良いね。それにしても、本帰国したら、ただでさえエア便・船便で大量の荷物が届くのに、倉庫の物まで整理しないといけないなんて、すっごく大変だよね~。当然メイドさんはいないわけだしね…(汗)恐ろしい~!
[2008/07/25 01:35] URL | aranyos #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://aranyos.blog62.fc2.com/tb.php/448-e64a24a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
ブログ翻訳

当ブログ内容をお好きな言語に翻訳できます。是非ご利用下さい。

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

プロフィール

aranyos

Author:aranyos
2006年4月家族でインド亜大陸に上陸。
心優しい夫のA-さん、鉄道大好きな息子の
鉄男、プリンセスにあこがれる娘のチーコ
と私に加え、インド生まれのピー助の5人家族。
インドでの目標は
*サリーを作る→次は着られるようにならねば!
*パンジャビスーツを作る→済み
*ヒンディー語にトライしてみる→講座終了
*インド料理を作れるようになる→修行中
*デリーにある全遺跡制覇→日々徘徊中
*国際交流の輪を広げる
「郷に入っては郷に従え」をモットーにインド
生活を楽しむぞ!

2010年10月15日を以て、インド生活に幕を下ろしました。
インド生まれのピー助が成人する2028年に、再びインドの地を踏みたいです!「インド再訪貯金」頑張るぞ~!
本帰国後、新たに、犬の「福ちゃん」も家族に加わりました!
《結論》
ボハット アッチャー!!インド生活!
(インド生活 最高です!!)

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のコメント

データ取得中...

FC2カウンター

各国からようこそ~!

月別アーカイブ

aranyos一家のインド生活の歴史です。いつまで?は未定です(笑)

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。