アッチャー!? インド生活
これからのインド生活が アッチャー(ヒンディー語で「良い・素敵」)なるか、 はたまたアチャチャ…になってしまうのか? →結果:ボハット アッチャー!!インド生活!《インド生活、ムッチャええ~!》第二弾日本生活ブログは『布団が吹っ飛んだ!』です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
靴の修理屋さん
インドは物を大切に使える環境が整っていると思う。壊れても修理屋さんがあちこちにいて、丁寧に修理してくれる。中には明らかに壊れた機械類からとった中古ネジやら、錆びかけたワッシャーなどを使う修理屋さんもいるけど、直してもらえるなら有難い。特に日本製の家電なんて、壊れたからと言って、日本にすぐ持ち帰られるわけでもないので、修理屋さんは重宝する。

修理はなにも機械類に限ったことではなく、私がよく利用するのが靴の修理屋さん。いつもデコボコのついた健康サンダルを愛用している私は、日本に帰ると、100円ショップの健康サンダルを買ってくる。100円だから、すぐにベロベロに口が開いてしまうのだけど、これを修理してもらうのだ。
見事にパックリと口の開いた健康サンダル。(一応、洗った後撮影しています…)
DSC03567.jpg

DSC03568.jpg

サンダルの表布とゴム底を丁寧にステッチしてもらうことで、丈夫でいつまでも履けるようになる。母に言わせれば「安物買いの、銭失い」な私でも、ここでは100円スリッパに永遠の命を吹き込んであげられるわけだ(笑)
そうして蘇った健康サンダル。白い糸で丁寧にステッチされているの見えます??
DSC05323.jpg

ちなみに、私が修理屋さんに持っていくと、「ステッチ代で200Rs」などと外国人価格を吹っかけられるので、敢えてモティさんに行ってもらってインド人価格25Rsで修理してもらっている。
お家の靴箱に眠っている、口の開いた靴やサンダルなど、見事によみがえりますよ。これぞ話題のエコ生活?!
スポンサーサイト
[2008/07/27 21:45] | 日記 | トラックバック(0) | コメント(22)
<<赤ちゃんが生まれたら… | ホーム | バンコク旅行 その4>>
コメント

えらいですねー修理して使うなんて!
あたし100円だったらポイしちゃってますねきっと。。

全然関係ないんですけど
モティーさんのモティって真珠の意味ですよね?!

姉がインドのマザーテレサのボランティアの斡旋の仕事を
してるんですが、その会社名をモティジールにしようとしてるんです♪


[2008/07/28 12:06] URL | tama #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2008/07/28 14:31] | # [ 編集 ]
こちらも
靴の修理、やってます!
こちらで買ったサンダルだったんだけどソールがはがれちゃって、やっぱり安物か~と思ってたけど、見事によみがえりました。
で、こちらも同じく、私が持ってくとふっかけられるのでいつもドライバーさんに持っていってもらいます。
ちなみに、こちらのリサイクル商品の一つに、マサイの人たちが作るタイヤのラバーで作ったサンダルがあります。彼らが履いてるところがよく写真にも載ってます。
[2008/07/28 14:32] URL | zeba #- [ 編集 ]

v-77<tamaさん
私も日本にいるんだったら、修理代の方が高くつくし、自分で上手に縫うことも出来ないから捨ててしまいます。でもインドでは代用品もないし、買えない。一時帰国しても、貴重な規定重量内で、健康サンダルばかりを何足も持ってくる位なら、食料品を優先したい。
…そういう事情もあり、修理してくれる環境は整っているので、なら使えるまで使おう、ってことです(笑)別に貧乏臭いわけではないのです(いや貧乏臭いのか?!)…
それから、ご察しの通り、モティさん=「真珠さん」です。うちのモティさんは、まさに真珠のように心の清らかな人で、我が家で働いてくれて本当に感謝しています。

v-77<zebaさん
そうそう、すぐにソールがはがれたりするんだよね。でも、修理することで、お気に入りの靴が長く履けるのは素敵なことだよね。そして、やっぱりどこでもあるんだね、外国人価格と現地人価格(笑)ドライバーさんやメイドさんに持っていってもらうとは、お互い海外生活の知恵がつくね~
マサイ族の人々が作るタイヤのゴムサンダル、きっと丈夫なんだろうね。興味あるなぁ、そういうの。早速調べてみます。

v-524<鍵コメの母上
最近ピー助の夜泣きが激しくて、流石にこたえるよ~(涙) 頭が朦朧としています…。
上二人の時までは、ここまで夜泣きも辛くなかったんだけどね、悲しいかな、歳のせいだねぇ。また孫ベストショット、たくさん送るね、お楽しみに。
[2008/07/28 16:46] URL | aranyos #- [ 編集 ]

すごくいいサービスですね。
100円でも直せば、はけるなら修理するべきですよね。
健康スリッパは気持ちいいし。
そんなエコなこだわり素敵です!
でも、やっぱり外国人料金あるんですね。・・・・仕方ないかな?
わたしは、こちらで必要ない洋服や靴など、寄付してます。
みんな喜んでもらってくれるので、捨てなくてもリサイクルしてもらえてなんだかうれしいです。でも、ものは大事にしなくちゃ・・・ですよね。
[2008/07/28 20:30] URL | チッチ #- [ 編集 ]

えっ?どこで修理してもらえるの?
何でも出来るって事よね。
さっそくパパの靴を修理してもらおうかしら。
[2008/07/28 23:28] URL | yukimam #- [ 編集 ]

私も靴の修理屋さんは、結構活用していますv-77

私の場合、新品サンダルの裏にゴムを張ってもらいます。こうしておくと、底の薄い
ミュールサンダルでも長持ちします。そして、すべり止めにもなるので一石二鳥。
メイドちゃんに行ってもらって、20ルピーです。

あとは、我が家のメイドちゃんは靴磨きをしないので、夫の靴磨きを出しに行ってもらいます。こちらは、一足5ルピー也。ピカピカになって戻ってきます。

本当に、助かってます。
[2008/07/29 00:48] URL | macoty #xcCKt9Dw [ 編集 ]

直して使う主義、いいーねー。

そー、外国人だと吹っかけられるんですか?
やっぱりね。

実は、台北で買ってきたワイシャツの袖が長すぎ、
着ないまま半年以上、眠ったままだったんですが、
どーせダメモトなんで、
近くのマーケットのミシン1台だけテーラーに持ち込んで、
短くしてもらったんですよ。

そしたら、ミシンを使ったのにもかかわらず、縫い目は千鳥足状態。
おまけに洗濯しても落ちない汚れを付けられてしまった。

文句を言っても英語がろくに通じないし、で、100Rsも取られた。
そーか、これは、外国人料金だったのか。

雑な仕事の上に、吹っかけられてしまった。

よし、残りの3枚は、別のところで、しかも、目標は30Rs/枚。
乞うご期待。
[2008/07/29 01:27] URL | グルガ オン子 #6SV9FYbA [ 編集 ]

v-77<チッチさん
そうそう、修理屋さんがあちこちにいてくれるというのは、本当に良いもんです。
何か壊れても、近くにいてくれるから気軽に持って行けるし、何よりお安いのが嬉しい。
「エコ」なこだわり、というか、ただ単に捨てられないんだよね(笑)
健康スリッパは私にとっては生活必需品なので…。でも、結局、リサイクルするにしても、寄付するにしても、捨てずに使う道を選択する、ということは、ゴミも増えないし良いことですよね。チッチさんの寄付という行動、素晴らしい!!自分が大事に着てきたものって、捨てるに忍びないし、喜んでもらえるなら、なお嬉しいよね。早速、私も着ない服・着れなくなった服…(汗)、整理して寄付しようっと。素敵な方法を教えてくれてありがとう!

v-77<yukimamちゃん
大抵どこのマーケットでも靴の修理屋さんいるよ。yukimam邸の目の前のマーケットにも(笑)私は一番近所のマーケットの修理屋さんに出します。底ゴム貼り・磨き・かかと付け、何でもやってくれるよ。「すぐに目の前で迅速に」というのは、ご存じの通り有り得ませんので(笑)、代わりの靴を履いて持っていくことをお勧めします。

v-77<macoty姉さん
おぉ、流石macoty姉さん!そんな裏技もあったとは!!私も是非真似させてもらおうっと(笑)ピー助を抱っこして歩くので、滑り止めつきは安全だし良いよね。繊細な日本製のミュールも、これでインドの凸凹道に対応できるね(笑)
靴磨き、我が家では私の仕事です…(汗)たまに無性に靴をピカピカにしたくなる時があって、そういう時は手当たり次第、鉄男のサッカーシューズまで磨いています。何故が気持ちがスカッとするんだよね。今度から磨き賃5Rsもらおうかな~(笑)

v-77<グルガオン子さん
直して使えるだけ使う、良いですよね~。でも私の場合、衝動買いで、新しい物も同時に増えていくのでそれを変えないとね…(汗)
ワイシャツの袖、ズボンの裾、日本人には長いことが多いですよね。うちにも夫A-さんのつめてもらわないといけない物が溜まっています…
どちらが安く希望価格で出来るか勝負しますか(笑)?
[2008/07/30 01:42] URL | aranyos #- [ 編集 ]
ついに、直してきました。
長らくお待たせしました。
台北で買って来た、袖の長すぎるワイシャツ3枚の顛末です。
(長文で申し訳ない)

会社の休みだった10月8日、
近くのマーケットでミシン1台だけテーラーを探し、
(前回とは別のマーケット)
寸法直しを依頼。

『一枚30Rsでいいか?』と聞くと、『うーんと、40Rs』とのこと。
で、一枚直してもらったところ、意外と手際よく直すので、
(どーせ暇だったので、作業に立ち会った)
残りの2枚も直してもらいました。

途中、別の客が手直してもらったズボンを取りに来て、
いくら払うかと見ていると、一本15Rs。
というわけで、40Rsというのが十分ぼり過ぎというのがわかってしまった。

で、作業終わって、
『なんぼ?』と聞くと、『3枚で120Rs』。
そこで、すかさず『ディスカウントは? 100Rsでいいな』

というわけで、一枚33Rsとなりました。
残念ながら、目標の30Rsには達せず。

で、これで話しが終わった訳ではなく、まだ続きがあります。

ホテルに戻り、直してもらったワイシャツを良く見ると、
一旦取り外した袖が、左右逆に縫いつけられていました。
しかも、三枚とも。

という訳で、10月9日に、
再度くだんのミシン一台テーラーを訪れ、
ワイシャツを見せながら、
『見てみー!袖が逆に付いているだろ。やり直し』

もちろん、やり直し代はタダ。

良く見ると、アラはありますが、これでやっと着られるようになりました。
やれやれ。


[2008/10/09 22:12] URL | グルガ オン子 #6SV9FYbA [ 編集 ]

v-218<グルガオン子さん
おぉ~、グッジョブ!ですね(笑)
ミシン一台の露天テーラーさん、なかなか手際も良いし、良い仕事しますよね。
値段交渉も微妙なところで成功でしたね(笑)
しかし、左右反対に袖をつけられたら、一体どうなるの??興味あるなぁ。
これで、グルガオン子さんも露天テーラーの虜になりますか?!
[2008/10/10 02:11] URL | aranyos #- [ 編集 ]
露天テーラーの虜になりますか?
露天テーラーの虜ですか?

うーん、それはないでしょうね。

ただ、結構使えるので、
今後、
ボタンが取れたとか、ちょっとしたツギ当てとか、
頼むかも。
[2008/10/11 01:29] URL | グルガ オン子 #6SV9FYbA [ 編集 ]

v-22<グルガオン子さん
ボタン付けでテーラーとは!!それで30Rsとかボラレたらどうします?!
でも、ボタン付けがいくらなのか興味あります(笑)

大昔のコメントで、グルガオン子さんが「コメント欄の字のフォントを大きく出来ないの?」と
ご質問くださったの、覚えていらっしゃいます??
フォント自体は大きくも小さくも出来ないんだけど、最近私も目が疲れるので(歳だ・・・)、
フォルダ右下の「拡大レベルの変更」で文字を拡大しています。一度試してみてください。
随分目が楽ですよ。
[2008/10/11 03:27] URL | aranyos #- [ 編集 ]
えっ、どこ?
フォルダ右下の「拡大レベルの変更」って、
どこにありますでしょうか?

話題が全然違いますが、
巨人が大逆転優勝!

超ーうれしい、どす。
[2008/10/12 01:21] URL | グルガ オン子 #6SV9FYbA [ 編集 ]

靴の修理、縫ってもらうだけ、
なんていう簡単そうなのはした事があったけれど、
今回、「これは修理屋さんでも無理だろうなあ」というのを依頼。
見事に直してくれて、また履く事が出来ました。
おじさんに感謝です。

おじさん達、COBBLERという職業名らしいけれど、
その仕事を継ぎたがらない子供も増え、
街角のアイロンやさんも、靴の修理屋さんも
ゆくゆくは(って30年後、とかね)
なくなっていくのでは、と英語の先生は話していました。
[2008/10/12 11:46] URL | HARU #- [ 編集 ]

v-22<グルガオン子さん
うん??機種によって違うのかな?我が家のPCでは、ウィンドウの右下にv-28マークがあって、それをクリックすると拡大縮小できますよ。
今度、我が夫に会ったときにでも聞いてみてくださいな(笑)

ところで、巨人優勝ですか・・・私としては「阪神頑張れ~!v-81」です。

v-77<HARUちゃん
へぇ~、おじさん、そんな高度な修理もしてくれたんだね。流石は手技術仕事のインド!!
使えるものは、修理して長く使いたいよね。お気に入りなら尚更のこと。
cobblerって言うんだね、知らなかった。確かに、炎天下でもずっと屋外で座っての仕事だからキツイよね。cobblerだけでなく、メイドやスイーパー、ドライバーの職につく人も減ってきているというし、インドの職業世界も変わってくるんだろうなぁ・・・
それでも、物を大切にして、手軽に修理して使える環境はいつまでも変わらないで欲しい。
インドの社会&英語の両方の勉強になって良いね!私もHARUちゃんを見習って、ちゃんと勉強しないと・・・(汗)
[2008/10/13 02:44] URL | aranyos #- [ 編集 ]
あったでー
むしめがねマーク、あったでー。

画面が縮小拡大できるんですね。
こりゃ、超ー便利。

知らんかったです。
[2008/10/14 02:41] URL | グルガ オン子 #6SV9FYbA [ 編集 ]

v-28<グルガオン子さん
無事見つかってよかったです(笑)
これで目の疲れも軽減されるはず!
PC画面を見ていると、目がショボショボするからねぇ・・・私はPC横にいつも目薬置いています。

さて、前回の「間違い電話」日記のコメント欄にて、私の仲良しのお友達HARUちゃんが
グルガオン子さんからのアドバイスを待っているので、どうぞよろしく~!!
イタ電撃退法を教えてくださいませ。
[2008/10/15 03:23] URL | aranyos #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2008/10/16 02:06] | # [ 編集 ]

v-22<鍵コメのグルガオン子さん
アドバイスありがとうございました。
なんだかグルガオン子さんらしくて笑ってしまいました(笑)
また他にも良い撃退法があれば教えてくださいね!
[2008/10/17 04:29] URL | aranyos #- [ 編集 ]

v-22<グルガオン子さん
何度もすみません…

お友達のHARUちゃんに、先日のアドバイスを転送しておきました。
「グルガオン子さん、どうもありがとうございました!」との伝言をもらっています。
ではまた!
[2008/10/17 04:44] URL | aranyos #- [ 編集 ]

お役に立てた様で、
よかったです。
[2008/10/18 02:33] URL | グルガ オン子 #6SV9FYbA [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://aranyos.blog62.fc2.com/tb.php/447-66f074d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
ブログ翻訳

当ブログ内容をお好きな言語に翻訳できます。是非ご利用下さい。

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

プロフィール

aranyos

Author:aranyos
2006年4月家族でインド亜大陸に上陸。
心優しい夫のA-さん、鉄道大好きな息子の
鉄男、プリンセスにあこがれる娘のチーコ
と私に加え、インド生まれのピー助の5人家族。
インドでの目標は
*サリーを作る→次は着られるようにならねば!
*パンジャビスーツを作る→済み
*ヒンディー語にトライしてみる→講座終了
*インド料理を作れるようになる→修行中
*デリーにある全遺跡制覇→日々徘徊中
*国際交流の輪を広げる
「郷に入っては郷に従え」をモットーにインド
生活を楽しむぞ!

2010年10月15日を以て、インド生活に幕を下ろしました。
インド生まれのピー助が成人する2028年に、再びインドの地を踏みたいです!「インド再訪貯金」頑張るぞ~!
本帰国後、新たに、犬の「福ちゃん」も家族に加わりました!
《結論》
ボハット アッチャー!!インド生活!
(インド生活 最高です!!)

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近のコメント

データ取得中...

FC2カウンター

各国からようこそ~!

月別アーカイブ

aranyos一家のインド生活の歴史です。いつまで?は未定です(笑)

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。