アッチャー!? インド生活
これからのインド生活が アッチャー(ヒンディー語で「良い・素敵」)なるか、 はたまたアチャチャ…になってしまうのか? →結果:ボハット アッチャー!!インド生活!《インド生活、ムッチャええ~!》第二弾日本生活ブログは『布団が吹っ飛んだ!』です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
野菜で潤う
インドと言うと、水の浄化問題が頭をよぎったり、または基準が異なるゆえ、日本では禁止されている農薬が使われていたり、という諸理由で生野菜を食べるのに躊躇する、もしくは一切生野菜は食べない、という家庭も少なくない。
最近農園で新鮮野菜を買っているおかげで、我が家の食卓が華やいでいる。この2年間、生野菜を頭から締め出していたから、「レタスを生でバリバリ食べる!」なんて、日本への一時帰国時のご馳走だった。でも、今は毎日のように生レタスを家族で奪い合うように食べている。

ミズナ・白菜も瑞々しいので、もう夏になりかけのデリーで、最後に鍋をしよう、と思い立ち、珍しく日曜の晩御飯に、涙ぐましく自分で野菜を洗って切って、出汁をとり鍋の用意をした。
(この程度で『涙ぐましく』なんて、日本の主婦の皆さん、申し訳ありません…)
肉や魚はないけど、貴重な生うどんと新鮮な野菜があるだけで、大感激のご馳走!
DSC04664.jpg

今まで子供が苦手だったセロリも農園で買ってきては、フードコーディネーターのお友達に教えてもらった「醤油漬け」にして、バクバクあっという間に食べてしまう。
DSC04665.jpg

DSC04667.jpg

そして何と言っても最高のご馳走は、お風呂上りにかぶりつく「丸かじりトマト」!!!家庭によっては皮に残留農薬が濃いから、とか硬いから、と皮むきトマトを食されるようだけど、この農園トマトは、オーナー曰く、コンポストで自家製肥料を用いてのオーガニック栽培で、皮も柔らかく、種の部分もジュルッとジューシーで本当にトマトらしい味がする。
我が家の子供たちは、マヨネーズも何もつけずに、ペロリと2,3個はあっという間に食べてしまう。
DSC04691.jpg

そして、もう3月で終わりになってしまうイチゴ。どうしても食べたくなって、買えない物は仕方がないので、面倒臭がりの私が生まれて初めて作ってみた「イチゴ大福」。
子供たちに大好評で作った甲斐があった。餡子・イチゴ・求肥の組み合わせが初めてのモティさんも「これは美味しい!!」と絶賛していた。
DSC04690.jpg

農園、イチゴがなくなれば、ナズビ・キュウリ・スイートコーンなどの夏野菜に切り替わるそうだ。これからもジャンジャン通ってしまいそう~!暑いインドで夏野菜たっぷりカレーなんて最高!!
スポンサーサイト
[2008/03/18 08:22] | 食べ物 | トラックバック(0) | コメント(8)
<<フィルミレンゲ!(また会いましょう!) | ホーム | フットマッサージ>>
コメント

セロリのお漬物、アラニョ家の定番になっているのですね。嬉しい♪

あの農園を知って以来、私もC-ブロックにて野菜が買えない贅沢者になってしまいました(笑)ありがとう。

トマト、我が家でも大好評です。娘も何も付けずにパクパク食べてます。
それと、チェリートマトも美味しいですよね。こちらは、お弁当と娘のおやつに(勝手に
冷蔵庫から出して食べてる)にと大活躍です。

ああ、そろそろ農園に買出しに行かなくっちゃ。

そろそろ、アスパラも収穫の時をむかえますねー。楽しみだわ。
[2008/03/18 19:34] URL | macoty #- [ 編集 ]

Hi, Naoko!
Are you visiting Japan tomorrow as you sheduled?
If so, I hope you have a good time there.

And,,
Are you finding a new driver?.
I know a driver who worked for my house for some time. He is from Darjeeling. His father got sick very much and he had to visit his hometown, so he had to stop working, but he was very nice. At least he never drunk. he was never late.
Recently he came back here and he is working as a temporary driver. If you want please let me know.^^
[2008/03/18 22:08] URL | Jinah #djnh.SQU [ 編集 ]

今回もおいしそうなものオンパレードですね!
お手製お鍋最高です!
そして、なんとイチゴ大福!むむむ。すばらしい!
こちらもいまだいちごの季節です。
でも、イチゴ大福は作ったことがありません。
せいぜいわたしは白玉団子です。ぐうたら主婦ですみません。
インドで食べるイチゴ大福は涙が出るほどおいしそうですね!
ご家族の皆さまがうらやましい~!
トマトもおいしそうですね。まっかで栄養たっぷりですね。
日焼けをしやすいインドではリコピンたっぷりのトマトは美白にもいいですよね。
うちもトマトは欠かせません。わたしの大好きなイタリアン、そしてインドカレーに欠かせないので・・・
[2008/03/18 22:57] URL | チッチ #- [ 編集 ]

v-382<macotyさん
私も農園に行きだしてからというもの、マーケットでは野菜を買っていないよ~。
やっぱり味が違うよね。子供の食い付き振りが全然違うんだもん(笑)
セロリの醤油漬け、ホントはまっています。素敵なレシピをありがとう。これからは世界中どこにいても「macoty秘伝の味」で貴女様を思い出せます(笑)
農園、そろそろ夏野菜の苗を植え始めていたよ。ますます楽しみだね~!

v-382<Jinah-ya
Anyohaseyo-!
Yes, we will have a short (or long?!) trip to Japan tomorrow.
So, right now, I'm not looking for new driver. Maybe after coming back from Japan I'll start look for again. If possible, then I'll ask you. Anyway thank you very much for worrying about my problem.

v-382<チッチさん
イチゴ大福、美味しかったですよ~。形はいびつだけど、何といっても、材料が餡子と求肥とイチゴですから、失敗しても美味しくないわけがない!
欲しくても手に入らない状況だと、やはり自分で作り出さない限り食べられないわけで…
食欲と必要に迫られて、腰の重いズボラな私も初挑戦してみました。レンジで出来るので
意外と簡単で、しかも黙々と作業に打ち込めるので楽しかったです(笑)
農園のトマト、本当に美味しいんです!畑から捥いできたばかりの物を、氷水で冷やして丸かじりする瞬間は、まさに至極の時!イタリアン、私も大好きです。あぁ、食べ物万歳!
[2008/03/19 03:32] URL | aranyos #- [ 編集 ]

わかるわかる~!最近、インデラにもINAにも行ってないよ~
アラニョシュさんおすすめのトマトを食べてからというもの、
生野菜をデリーで食べた!という充実感(?)というか達成感(?)を
味わってしまい、ついつい、あの農園へ行って採れたて野菜を
買うことにはまってまーす。おかげで、我が家の食卓に野菜料理が
並ぶ回数が増加!ほんとにありがたいよねぇ。
イチゴ大福おいしそおぉぉ!私は寒天でやわらかイチゴ寒天を作って食べたよ!
夏野菜、めっちゃ楽しみだわーん!おっほっほっほ~
[2008/03/19 12:36] URL | またたび #- [ 編集 ]

v-382<またたびちゃん
農園のもぎたてトマト、最高よなぁ~!もうアレを食べたら、他のトマトが食べられなくなる…「生野菜のある食卓」というだけで、こんなにも精神的にも満たされるなんて嬉しいよね。こういう何気ないことでも「小さな幸せ」として感じられるのが、インド生活の有難さだなぁ、とシミジミ思います。
イチゴは残念ながら、もうそろそろ終わりだね…(涙)イチゴ大福、形はいびつだけど、美味しく出来たよ。「柔らかイチゴ寒天」かぁ、それも美味しそう。寒天ってのがデリーの暑さに
涼しさを運んでくれて良いね!私も寒天デザート、早速作ってみようっと。
[2008/03/20 03:24] URL | aranyos #- [ 編集 ]
初めまして!
初めまして。
インド在住のにゃんこと申します。

日本で"レタスを生でばりばり食べるのがご馳走"というお言葉、
「私と一緒だ!!」と思わず微笑んでしまいました。
インドに来てからは大好きな生野菜を制限しなければいけないのがとても辛いです。。

突然のコメントで質問させて頂くのは大変申し訳ないのですが、
宜しければその農園の場所を教えて頂けないでしょうか?
住所だけでも教えて頂けると大変助かります。
インドでは諦めていた美味しい生野菜、是非食べてみたいです。
宜しくお願い致します。
[2008/07/18 03:16] URL | にゃんこ #90LdKUd6 [ 編集 ]

v-383<にゃんこさん
初コメントありがとうございます。
生レタスをはじめ、フレッシュな野菜は御馳走ですよね~。
ご質問の農園なのですが、ネット上に住所を掲載してしまうと、農主さんにご迷惑がかかる可能性があるので、ここでは敢えて明示していません。
メールフォームからご連絡いただければ、そちらに返信しますので、メールにてお願いいたします。ちなみに、アドレス・内容などは一切ブログ上には公開されませんので、ご安心ください。
[2008/07/18 21:52] URL | aranyos #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://aranyos.blog62.fc2.com/tb.php/414-20a95bfb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
ブログ翻訳

当ブログ内容をお好きな言語に翻訳できます。是非ご利用下さい。

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

プロフィール

aranyos

Author:aranyos
2006年4月家族でインド亜大陸に上陸。
心優しい夫のA-さん、鉄道大好きな息子の
鉄男、プリンセスにあこがれる娘のチーコ
と私に加え、インド生まれのピー助の5人家族。
インドでの目標は
*サリーを作る→次は着られるようにならねば!
*パンジャビスーツを作る→済み
*ヒンディー語にトライしてみる→講座終了
*インド料理を作れるようになる→修行中
*デリーにある全遺跡制覇→日々徘徊中
*国際交流の輪を広げる
「郷に入っては郷に従え」をモットーにインド
生活を楽しむぞ!

2010年10月15日を以て、インド生活に幕を下ろしました。
インド生まれのピー助が成人する2028年に、再びインドの地を踏みたいです!「インド再訪貯金」頑張るぞ~!
本帰国後、新たに、犬の「福ちゃん」も家族に加わりました!
《結論》
ボハット アッチャー!!インド生活!
(インド生活 最高です!!)

カテゴリー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近のコメント

データ取得中...

FC2カウンター

各国からようこそ~!

月別アーカイブ

aranyos一家のインド生活の歴史です。いつまで?は未定です(笑)

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。