アッチャー!? インド生活
これからのインド生活が アッチャー(ヒンディー語で「良い・素敵」)なるか、 はたまたアチャチャ…になってしまうのか? →結果:ボハット アッチャー!!インド生活!《インド生活、ムッチャええ~!》第二弾日本生活ブログは『布団が吹っ飛んだ!』です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
『親』の実感
先日、我が家の息子の鉄男が6歳の誕生日を迎えた。まだこれくらいの歳の子供においては、個人差は勿論あるが、誕生月で発達の具合が全然違うことも多い。鉄男は2月の早生まれで、性格ものんびりマイペースゆえ、今まで何かと遅れをとりがちで、本人も悔しい思いをする事も多々ある。
例えば、今の鉄男には「歯が抜ける事」が憧れだ。周りのお友達の乳歯が抜けて永久歯にどんどん生え変わっているのが羨ましくてどうしようもないらしく、前歯を触ってみては「グラグラしてきたかも!?」と毎日のように言っているが、ピクリともせずまだ抜ける気配は無い(笑)
「○ちゃんの歯がまた抜けたよ、僕のはいつかなぁ…」としょっちゅうぼやいている。どうせ虫歯になるかもしれないなら、永久歯なんて遅いに越したこたぁない、と母は思っているんだけど…。意地悪?!(笑)

誕生日ケーキの蝋燭を吹き消す鉄男。
DSC01203.jpg


話は変わり、自分自身の「一番最初の感動の記憶」は「一人で自転車に乗れた瞬間」である。週末に近所の広場で父と補助輪無しの自転車を
練習するのだが、「絶対に手離さんとってよ~、絶対やでぇ!」と言いながらこわごわ自転車にまたがり進みだす。「持ってる?ちゃんと手持ってる?」と言いながらも必死でこいでいるうちに、後ろ遠くから父の笑い声と拍手が聞こえる。「おぉ、乗れてるやんか~!」
その瞬間、凄く驚いて嬉しかったけど、急にこけて擦り剥いた(涙)
それは今でもはっきり思い出せるほど、強烈に記憶に残っている。

さて最近、鉄男が「コマ無しに乗りたいなぁ」と言うので、休日の校庭で自転車遊びをした。「お母さん、手持っててよ!!」と言いながらこぎだす鉄男。タイミングを見計らって「こけるなよ!」と念じながら
そっと手を離した。すると、おぉ!!なんと一発目の練習で一人で乗れたではないか!?「お母さん、持ってる~?!」と声を上げる鉄男に満面の笑みで「持ってないよ~(笑)」と返した。

一人で自転車をこいでいる息子の背中が大きく見えた。そして、まさか自分がこの瞬間を『親』の側で味わえるとは今まで考えた事も無かったから、その喜び・『親』としての実感は大きかった。これから鉄男が成人して親の元を巣立つまで、こういう感動や『親』の実感を味わうことが何度かあるだろう。今日のこの感動を忘れず、そして、これからの感動もしっかり受け止めて、親としての自覚を身に付けていけたら良いなぁと思った。

4月から鉄男もいよいよ小学生。先日幼稚園最後の参観会に行ってきた。
年少さんの頃の姿とは全く違う「ちょっとしたお兄さん」の鉄男を実感し、母は嬉しかった。来月は卒園式。母のほうが大泣きしてしまいそうだなぁ、と今から心配だ…(汗)



スポンサーサイト
[2007/02/23 20:57] | 子育て | トラックバック(0) | コメント(5)
<<クイズ!ミリオネラ~ | ホーム | シリアスなインド映画>>
コメント
1年前と比較すると ?
是非、1年前のビデオまたは写真を、子供たちといっしょに見てみてください。

それを見れば、子供たちの成長に感激するはずですよ。
目を見張るほどの変化が実感できるはずです。

どうしても、他の子供たちと比較したくなりますが、
個人差があるのは当たり前。

少なくとも、親は、
他の子供と比較したいところをじっとで我慢しなきゃね。

《注記》
間違っても、1年前の自分とは比較しないこと。
[2007/02/24 03:02] URL | グルガオン子 #6SV9FYbA [ 編集 ]

v-529<グルガオン子さん
そうですね、是非子供と一緒に1年前のビデオを観てみたいと思います。
きっと凄い成長振りでしょうね!
子育ての先輩としてのご意見・ご助言どうもありがとうございます。
親だけは他人と比較せず、我が子ありのままを認めてあげれば良いんですよね。

1年前の自分と比較すると…
う~ん、腰周りがきつくなったなぁ、シミが増えたかなぁ…とか(涙)
あぁ、だから比べちゃいけないと言われたのに~!!
[2007/02/24 17:50] URL | aranyos #- [ 編集 ]
親の実感。私の場合。
我が家でもやはり同じ話題で盛り上がってます。
まず、歯。私に似て大きな永久歯が生えた娘は下の前歯2本が重なるように前後に生えてきてしまいました。(涙)できるだけあとに生えて欲しいのですが、、、、
こればかりはね
歯は。あごの発達が伴わないと、悲惨です。歯科医では将来間引きしなきゃ、って言われて地獄に突き落とされた気分。
鉄男くん、いそがなくていいよね~これはほんと親の都合でなくおやごころ。

続いて。自転車。
せめて1年生までに乗れるようにと6歳になったばかりの夏休みの課題で昨年夏、練習。
怖がりで石橋をたたいても引き返すわが娘は
蚊に刺されたからとリタイア。(すごい、いい訳だ)
3ヶ月たち、そろそろ、、、と
練習再開。
やっぱり怖くておお泣きするところを後ろから押す私は
周りから冷たい視線。。。。決して虐待してるわけじゃないのに。
で、
友達と練習に行っても友達だけ出来て卑屈に。。。

よし、最後の手段と、
船便に自転車入れました。
インドで鍛えなおしてやる!!

以上、わたしの親の実感 親の心(子知らず)でした!!
[2007/02/25 00:04] URL | yoccky #- [ 編集 ]
不満だ !
自分の子供が自転車の乗り方を練習をする際に、
最近は母親が教えているんですか ?

うちの子には、私が教えた。 もちろん、逆上がりもだ。
父親は何をしとるんじゃ !

まったく持って、不満だ !


それと、全然違う話題ですが、
コメントの字体、もっと大きくなりませんか ?
[2007/02/25 01:00] URL | グルガオン子 #6SV9FYbA [ 編集 ]

v-529<yocckyさん
おぉ、yocckyさんの娘さんも同じですか。子供にしてみれば大きな悩みって奴ですね…
とにかく、それぞれの成長ペースで健康に育ってくれれば言う事無しですよね。
インドでも自転車乗れる大きな公園は結構ありますよ。青空の下、親子で自転車持って
公園にお出かけなんて素敵だよね。
是非、一緒に鉄男とお嬢さんを自転車デートさせましょう(笑)

v-529<グルガオン子さん
いち父親としてお怒りの様子、お察しします。
でも、yocckyさんのご主人様もうちの夫も、出来る事なら、一緒に練習したいと思って
いるに違いないです。我が家は平日そういう練習に付き合えない代わりに、唯一の休日である日曜日に、歳で体力的にもきついだろうに(笑)、子供たちと目一杯遊んで、
インドのコンサートやイベントに連れて行ったりして、今ここでしか出来ない体験をさせてくれています。
そしてなにより、連日のように新聞にも載る大事業の一端を父が担っているという事で、後に成長した子供たちが父を誇りに思ってくれるようになれば、父としては最高ですよね。

確かに、今の世のお父さんは忙しくて、自転車も逆上がりも自分の知らん間に子供は
成し遂げ、あっと言う間に成人、という事が多いのでしょうね。これは寂しいことだけど、
きっと各家庭それぞれで、自分なりの子供との関わり方を持っていると思います。
だから、どうぞ「今の父親は何をやっとるんじゃ!」と悲観的にならないで下さいな。
母たちも父の不在時は父親役もこなし頑張っていますので。

かといって、つい男言葉で「オラオラ何やっとんねん!」なんて怒鳴っている私もどうかと
思いますが…(笑)
そして、すみません、コメントのフォントを大きくする方法が分かりません…(涙)
また調べて出来る方法を見つけられたら、変更してみますね。アドバイスありがとうございます、これからもお気づきの点あれば、よろしくお願いいたします。
[2007/02/25 15:46] URL | aranyos #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://aranyos.blog62.fc2.com/tb.php/240-c882295d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
ブログ翻訳

当ブログ内容をお好きな言語に翻訳できます。是非ご利用下さい。

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

プロフィール

aranyos

Author:aranyos
2006年4月家族でインド亜大陸に上陸。
心優しい夫のA-さん、鉄道大好きな息子の
鉄男、プリンセスにあこがれる娘のチーコ
と私に加え、インド生まれのピー助の5人家族。
インドでの目標は
*サリーを作る→次は着られるようにならねば!
*パンジャビスーツを作る→済み
*ヒンディー語にトライしてみる→講座終了
*インド料理を作れるようになる→修行中
*デリーにある全遺跡制覇→日々徘徊中
*国際交流の輪を広げる
「郷に入っては郷に従え」をモットーにインド
生活を楽しむぞ!

2010年10月15日を以て、インド生活に幕を下ろしました。
インド生まれのピー助が成人する2028年に、再びインドの地を踏みたいです!「インド再訪貯金」頑張るぞ~!
本帰国後、新たに、犬の「福ちゃん」も家族に加わりました!
《結論》
ボハット アッチャー!!インド生活!
(インド生活 最高です!!)

カテゴリー

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント

データ取得中...

FC2カウンター

各国からようこそ~!

月別アーカイブ

aranyos一家のインド生活の歴史です。いつまで?は未定です(笑)

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。