fc2ブログ
アッチャー!? インド生活
これからのインド生活が アッチャー(ヒンディー語で「良い・素敵」)なるか、 はたまたアチャチャ…になってしまうのか? →結果:ボハット アッチャー!!インド生活!《インド生活、ムッチャええ~!》第二弾日本生活ブログは『布団が吹っ飛んだ!』です。
いやぁ~ん
インド生まれの我が家の末っ子ピー助。早いもので、もう来月で2歳になろうとしている。
最近のピー助の成長には目を見張るものがある。特に言語面。人が発した言葉をオーム返ししては、次回からは的確にその習得単語を使うことが出来るのだ。

言語を専門としていた私としては、人間は如何にしてゼロから言語を習得していくのか、という過程をじっくり観察できて興味深いと共に、我が子の日々増えるボキャブラリーにワクワクし、目が、いや、耳が離せず、初めての一言を聞き漏らさないように必死である(笑)

最初に単語らしき発話をしたのが半年ほど前。「ノン(嫌だ)」「パン(ケーキやパン類)」「ワンワン(生物全般を指す)」「ダッチュ(抱っこ)」「ガッコ(学校)」から始まって、今では「チーコ」「ニーニー(お兄ちゃん)」「ママ」「ロバー(運転手のロバートさん)」と日々単語が増える毎日。

最近では文を話すようになり、「ニーニー ガッコ」「チーコ エンエン(チーコが泣いている)」など2語文になったかと思えば「ママ もう いや!」とたまに3語文になることも…(笑)

インドにいるからこその言語発達も勿論あり、ロバートさんが面白がって教えた"Mama'd gone"(お母さん行っちゃったよ)もお気に入りのフレーズのようで、母が目の前に居ようともやたらと"Mama'd gone"を連発する…(汗)

日本で育っていれば、車は「ブーブー」になっていたのだろうけど、ピー助は「ビービー」と言う。クラクションが「ビービー!ビービー!」鳴り止まないインド。擬音語を的確に捉える幼児の言語能力に感嘆するばかりである…。
今日も「ビービー!」とクラクションが鳴り響く中、「ビービー! バート(車 ロバートさん)」と言いながらご機嫌なピー助。
DSC00881_20100322035856.jpg


家族の名前に関しては、最初に覚えたのが「チーコ」。その次が「ママ」そして「ニーニ(お兄ちゃん)」だった。なかなか父に関する呼び名が出てこなかったので、やたらと自分を「パパ」「お父さん」とアピールする日々が続いていた夫A-さん。
ピー助にとっては、チーコが一番身近な存在なのかも。ご飯を食べさせてくれたり、同じ目線で遊んでくれたり。大好きな存在であることは間違いない。
DSC01800.jpg

家の中では「お父さん」「A-さん」としか呼ばれていない夫A-さん。にも関わらず、ある日突然ピー助が「A-ちゃん」と呼び始めた!!もうそれからは、何をするにも「A-ちゃん!」である。抱っこ・オムツ交換・入浴・食事・DVDの再生…。夫A-さんは、もうとろけんばかりに「はい は~い(笑)」とピー助に従っている。
「A-ちゃん、ダッチュ!」「はい は~い!」全て言いなりである…(笑)
DSC01802.jpg


誰が教えたのか不明な単語がある。それは「いやぁ~ん」…(汗)
ちょっと露出の高いモデルさんが表紙の雑誌を見れば「いやぁ~ん」
私が着替えていると「いやぁ~ん」と言って、素肌をサワサワと撫でる…
ぬいぐるみの服を脱がせて「いやぁ~ん」

「A-さんが教えたんやろっ(怒)!!」「違うよ、お母さんだよね、ピーちゃん」
夫A-さんと罪の擦り付け合いである…(汗)それにしても、一体どこで覚えたのか???

先日、台所からピー助の「いやぁ~ん」が聞こえてきた。やたらと「いやぁ~ん」を連発しており、台所だし何か間違った使い方をしているに違いない、と母はしばらく放っておいたのが間違いだった…。
ふと嫌な予感がして台所に行ってみると…
DSC01711.jpg

ピー助が、食べもしないのにバナナを何本も剝いている…
「いやぁ~ん」と言いながら楽しそうに…
思わず、「コラッ!!」と怒る前に笑ってしまった。確かに「いやぁ~ん」かもね…(笑)
お陰で、その日のおやつはバナナケーキになりました…。


****《近況報告》*******

チーコが幼稚園を卒園しました。
2歳でインドに来たチーコ。日本語も話せない状態で来て、3年間、現地プレスクールで過ごし、英語・ヒンディー語・日本語がチャンポンになり、日本の童謡よりも英語の歌を口ずさんでいたチーコ。

今年1年間、日本人学校付属幼稚園で過ごすうちに、日本の四季折々の歌を覚え、お雛様や兜も折り紙で折ることが出来るようになり、本当に大きな成長を感じることの出来たこの1年。
先生方、お友達、保護者の皆様の温かいご支援のお陰で、卒園の日を迎えることができました。
本当にありがとうございました。4月からはピカピカの一年生!これからもどうぞよろしくお願いいたします。

DSC01778_20100322033627.jpg


スポンサーサイト



[2010/03/21 23:57] | 子育て | トラックバック(0) | コメント(12)
| ホーム |
ブログ翻訳

当ブログ内容をお好きな言語に翻訳できます。是非ご利用下さい。

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

プロフィール

aranyos

Author:aranyos
2006年4月家族でインド亜大陸に上陸。
心優しい夫のA-さん、鉄道大好きな息子の
鉄男、プリンセスにあこがれる娘のチーコ
と私に加え、インド生まれのピー助の5人家族。
インドでの目標は
*サリーを作る→次は着られるようにならねば!
*パンジャビスーツを作る→済み
*ヒンディー語にトライしてみる→講座終了
*インド料理を作れるようになる→修行中
*デリーにある全遺跡制覇→日々徘徊中
*国際交流の輪を広げる
「郷に入っては郷に従え」をモットーにインド
生活を楽しむぞ!

2010年10月15日を以て、インド生活に幕を下ろしました。
インド生まれのピー助が成人する2028年に、再びインドの地を踏みたいです!「インド再訪貯金」頑張るぞ~!
本帰国後、新たに、犬の「福ちゃん」も家族に加わりました!
《結論》
ボハット アッチャー!!インド生活!
(インド生活 最高です!!)

カテゴリー

カレンダー

02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近のコメント

データ取得中...

FC2カウンター

各国からようこそ~!

月別アーカイブ

aranyos一家のインド生活の歴史です。いつまで?は未定です(笑)

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する