fc2ブログ
アッチャー!? インド生活
これからのインド生活が アッチャー(ヒンディー語で「良い・素敵」)なるか、 はたまたアチャチャ…になってしまうのか? →結果:ボハット アッチャー!!インド生活!《インド生活、ムッチャええ~!》第二弾日本生活ブログは『布団が吹っ飛んだ!』です。
何事もなかったかのように…
よく思うけど、やっぱり私には人を使うにはまだまだ数十年早い…

無断欠勤続きで、去って行ったと思っていた12代目ドライバーが戻ってきた。ごく普通の顔で、何事もなかったかのように定刻朝9時に玄関に立っていた。
正直なところ、最初から腹も立っていなかったけど、ちょっと怒った風に「もう来なくていいよ」と言ってみたものの「あ、そう」てな感じで、結局夫A-さんと電話で話をして、「うちでこのまま続けて働きたい」「もう二度と無断欠勤はしない」とのことで、12代目に続投してもらうことになった。

それにしても、インドの人は肝っ玉が据わっているというか、少々のことでは動じない。良く言えば度胸がある、悪く言えば…いや、やめておこう。わざわざ悪く言う必要もあるまい。(←たぶんこれはインドを嫌いにならないコツでもある)
懲戒免職になった11代目も、辞めさせられた次の日に、普通の顔で我が家の門前でタバコをふかして門番さんとおしゃべりしていて、私の顔を見ても平気だった。驚いた私の方が情けないもんだ…

以前勤めていたが連絡が取れなくなり、そのままいなくなってしまった運転手さんが、数ヶ月後、友達の日本人家庭で運転手として働いていて、バッタリ出くわした時も「ハロー、マダム。元気?」であるから拍子抜けしてしまう。これまた、なんて返事しようかうろたえた私の方が情けない(涙)まぁ、終わったことはさっさと忘れてしまおう、という気質なのだろう。

運転手さん・メイドさん・庭師さんなども、給料アップや待遇を良くしてくれ、などの要求をバンバンしてくる。どうやら「ダメもと」で要求してみて、オッケーが出ればラッキー、という考え方のようだ。要求された私としては、どう断ろうか、棘のないように、気まずくならないように、とドキドキしながらあれこれ思いつめてしまうのに、言った本人はケロッとして、断られても「あっ、そう」ってな感じだ。

スタッフさんの逞しさや飄々とした様子などを見ていると、気持ち良く働いてもらおう、良い関係を築こう、と気遣いばかりしている自分はやっぱり日本人だなぁ、としみじみ思う時がある。

でも日本に帰って、自宅で誰かを雇って家事や運転を任せる、なんてことは有り得ないので、これもインドで勉強させていただいている、と思って、彼らの逞しさを見習うことにしよう。そうそう、何でもかんでもノープロブレム精神だ!
スポンサーサイト



[2008/06/17 22:24] | インドの苦労 | トラックバック(0) | コメント(10)
| ホーム |
ブログ翻訳

当ブログ内容をお好きな言語に翻訳できます。是非ご利用下さい。

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

プロフィール

aranyos

Author:aranyos
2006年4月家族でインド亜大陸に上陸。
心優しい夫のA-さん、鉄道大好きな息子の
鉄男、プリンセスにあこがれる娘のチーコ
と私に加え、インド生まれのピー助の5人家族。
インドでの目標は
*サリーを作る→次は着られるようにならねば!
*パンジャビスーツを作る→済み
*ヒンディー語にトライしてみる→講座終了
*インド料理を作れるようになる→修行中
*デリーにある全遺跡制覇→日々徘徊中
*国際交流の輪を広げる
「郷に入っては郷に従え」をモットーにインド
生活を楽しむぞ!

2010年10月15日を以て、インド生活に幕を下ろしました。
インド生まれのピー助が成人する2028年に、再びインドの地を踏みたいです!「インド再訪貯金」頑張るぞ~!
本帰国後、新たに、犬の「福ちゃん」も家族に加わりました!
《結論》
ボハット アッチャー!!インド生活!
(インド生活 最高です!!)

カテゴリー

カレンダー

05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近のコメント

データ取得中...

FC2カウンター

各国からようこそ~!

月別アーカイブ

aranyos一家のインド生活の歴史です。いつまで?は未定です(笑)

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する